ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

太陽の塔との再会!

6月1,2日のお休みは大阪にいました。

よしもと新喜劇を観たり、天王寺動物園・万博記念公園を訪ねました。

大阪は本当に久しぶりで、昔より大阪弁でしゃべっている人が少ないなあ というまずは印象。

メインは1970年(日本万国博覧会)当時の自分の記憶を確かめることでした。

公園内に資料館として今でも残っている唯一のパビリオンである「鉄鋼館」

1000以上のスピーカーから流れる音、音楽に合わせてライトで変色する椅子、レーザー光線など・・

当時10歳だった自分には強烈すぎる音楽体験でしたので、その時に聴いたラヴェルのボレロが今でも忘れられなかったのです。

今回再訪して、自分の46年前の記憶が間違っていなかったことがいろいろ確認できて、とても嬉しくなりました。

鉄鋼館の音響プロデューサーだった若林駿介さんの言葉をここに・・

「人の手と心がつくった音楽を機械を感じさせることなく伝えましょう」

深い・・深すぎるお言葉です。

外に出て、見上げれば絶対的オーラを発し続けている太陽の塔。

過去の顔・今の顔・未来の顔 どれも自分なんだよって

変化を恐れるなということかもしれません。

そう解釈して・・これからも進もうかな happy01

 

 

チェンバロの公開講座を受講しました!

学生のころ、古楽の授業でちょこっと触れたことのあるチェンバロ。

バッハ好きな自分としては、ぜひチェンバロを弾いてみたいーーと長年思い続けていました。

家に楽器が無いので、先生について習うということは出来ませんが。。

・・ですが今回、台東区芸術文化財団の主催で「チェンバロ公開講座」が開かれることを知り

早速応募してみました。で・・見事?当選!

一人15分という短い時間ですが、チェンバロのレッスンを受けることが出来ました。

大塚直哉先生(東京藝大音楽学部准教授)に教えて頂きました。

ピアノと全くタッチが違いますし、鍵盤の幅も、音のピッチも・・

無謀にもバッハのフランス組曲を用意していたのですが、ゆっくりな曲(サラバンドとか)しか弾くことができませんでした。

非常に繊細で、コントロールが難しい楽器だということが改めて解りましたし、音色のすばらしさ!

益々、ピアノがまだ無かった17世紀~の音楽に興味がわいてきました\(^_^)/

チェンバロを弾くことが出来るスタジオを探して、練習できたらいいな~と思っています。

 

 

 

2016年も宜しくお願い致します!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

毎年、年頭に一年間の目標?などを考えはするのですが、定まったことはありません(;´・ω・)

今年は1月30日にコンサートがあるので、それが終わってから「今年の目標」の様な・・ものを考えるつもりです。

本来、新しい年は季節の境目、2月の節分にあるようです。今のカレンダーと日本古来の暦(旧暦)にはかなりのずれがあります。

有名な忠臣蔵のお話しは、今でいうと2月の出来事だそうです。東京(江戸)で雪が深々と降る・・というと

どう考えても12月ではありませんよねえ。2月だと思えばしっくりきますね。

・・というわけで「新年出遅れた~」と思っている方は「節分からいくぞー」という気合でよろしいのではないでしょうか。

 

 

4日間のお休み頂きます

12月11~14日の4日間お休みを頂きます。予約の電話・メールのお返事などは、15日以降になりますので、よろしくお願いいたします。

年内は30日まで・新年は2日から営業いたします。

合唱で参加します

合唱で参加します
 

オーケストラ/合唱団ナデージダ2016年ニューイヤー演奏会 マトフェイ(マタイ)受難曲 日本初演です。ロシア語の合唱と弦楽合奏 神秘的なハーモニーを体験しに来ませんか?

アカペラ曲の練習をしていて気が付いたのですが・・絶対音感のない人でも最初の音を取ってあげれば歌えるんだなあ・・ということです。多少フラットしていったりしますが3.40人いれば何とかなる!みたいな体験をしています。合唱面白いです@

爆睡王だにゃん

爆睡王だにゃん

寝ても寝ても眠い、るっちゃんです。お気に入りのふわふわ毛布で、今日も幸せ秊

最近、市川市文化会館いい感じです!

JR本八幡駅から徒歩10分にある「市川市文化会館」

大ホールと小ホールがある、まあよく地方都市にありがちな、特に特徴のない・・ホールであります。

私ごとですが・・若いころはよく小ホールで「ピアノ発表会」を催しました。人気があり予約の取り難いホールです。しかし・・

大ホールの方は昔から稼働率が悪く、年に一回のN響・宝塚・・くらいしかビッグネームが来ませんでした・・が。

最近はキエフの歌劇場などと親交を結び、バレエ団のスクールなどが夏に開催されたり、布袋寅泰・山下達郎・井上陽水など!

「ツアーの初日は市川」というアーティストが現れているのです!

地元でこのランクの方々が観れるという時代になり、嬉しい限りです(( ;∀;)

チケットですが

文化会館の「ローズメンバー」に入会しますと、先行予約に参加できます。

布袋寅泰さんを3列めでもううう発狂しそうになりましたよ。

10月10日の夜は井上陽水様に会いに行きます。

完全ミーハーですが、本物はスゴイですよ、やっぱり

スターのオーラは半端ではありません。

誕生日〜っ

誕生日〜っ
 

8月16日の誕生日に次男がプレゼントしてくれました。ふなっしー「梨風味クッキー」が入っています。るっちゃん(猫)も気になるようで、クンクンしていますよ。

猛暑お見舞い申し上げます

猛暑お見舞い申し上げます

玄関に入ると、この様な光景に遭遇することがあります。ご容赦くださいませ。

和太鼓の個人練習

色々な楽器練習にご利用頂いております。(人''▽`)ありがとう☆ございます。

この度、かねてよりお問い合わせのありました「和太鼓の個人練習」を受け付けることになりました。

実は・・隣の家が空き家になりました・・ので

僅かに漏れる音を気にしなくても良い状況になっております。

和太鼓の音(振動)は独特で、コンコンという音はスタジオの外にいても聞こえます。

不思議なものですね。家ごと響くイメージでしょうか・・

 

2016年3月追記

ご近所への影響を考慮しまして、和太鼓練習についてのレンタル規定を設けさせていただきます。

@個人練習(一名様)でのご利用

@朝9~18時の範囲でのご利用

深夜にご利用いただいていたお客様には、申し訳ありません。

よろしくご理解のほど、お願いいたします。

ページ上部へ